ドクター・ポックのひとりごと

ドクター・ポックのひとりごと

 はじめまして、ドクター・ポックです。このホームページは、マインドフルネスの実践によって、より多くの方が生き生きと自分らしく”ウェルエネス”な生活がおくれるために役立つ情報を発信できることを目指しています。 どうぞ、よろしくお願いいたします。
  NAVERまとめ検索サイトに「ストレスを軽減できるマインドフルネスとは」というテーマで弊法人のマインドフルネス呼吸法等が紹介されました。詳細はこちら  「たった2分でストレス解消!マインドフルネスの呼吸法」で紹介されました。詳細はこちら
毎日ジトジトとうっとおしい梅雨時ですが、皆さまいかがお過ごしですか?さて、10月14 日&15日に開催されます「マインドフルネス上級者のためのワークアウト(2日間)~インフィニティコース~」の残席がわずかとなりました。弊法人初の宿泊をともなったマインドフルネス講座となります。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。どうぞよろしくお願い致します。
マインドフルネスウォームアップの基礎をご教示くださったルイジ・ファチュート氏が2015年4月にご逝去(90歳)されました。ルイジ氏は、長きにわたりジャズダンス界を牽引され、広く多くの人にダンスの楽しさとその有用性をご指導くださいました。ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、個人のご功績を偲び、心からご冥福をお祈り申し上げます。 以下 米紙ニューヨーク・タイムズより
http://www.nytimes.com/2015/04/12/arts/dance/eugene-louis-faccuito-creator-of-jazz-dance-style-dies-at-90.html
ジャズダンス界の巨匠であり、今でも「ニューヨーク」で現役のトップダンサーインストラクターであるルイジ・ファチュート氏が考案したウォームアップを基礎にしています。ライザミネリ、ジョントラボルタ、スーザン・ストローマンなど多くの著名なスターや演出家が彼に師事しました。
 ある日彼は、交通事故により身体が不自由になりました。しかし、彼は決してダンスをあきらめず、独自のリハビリ・ウォームアップを構築したのです。彼は、このウォームアップを毎日実践することで、再びダンスを踊ることが可能となりました。今では、彼が開発したウォームアップは、プロのダンサーのみならず、年齢や性別を問わず広く一般の人にも実践されています。
 配信中の「マインドフルネスウォームアップ」は、ルイジ氏に長年指導を受けている弟子の宮永講師と、NHK Eテレで放映されたUA主演『ドレミのテレビ』でおなじみの打楽器演奏家小川氏のコラボレーションです。 リズムにあわせて無理をしないで、ご自身のペースで実践してみてください